2009年01月30日
141×106.jpg

ダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんことネイチャージモンのデビュー曲「ナイスネイチャー」、ノーマルバージョンバラエティーバージョンを購入しました!NBR 古坂大魔王さん作曲のネイチャーワールドがポップに表現された音楽と、ネイチャージモンからの熱く優しい(でもどこか面白い)メッセージが心地良く融合されていて、とてもナイスネイチャーな1曲でした。バージョンによって少しずつ歌詞が違うんですけど、ダチョ・リブレで作詞していた団子屋のオヤジの魂バージョンも気になるんですよね(笑)。左下のブログパーツで試聴できますのでぜひ聴いてみて下さい(4月16日まで)。超オススメです!
 
2009年01月23日
ch717「テレ朝チャンネル」で「上田ちゃんネル #56」見ました。今回は、昨年の「24時間ぐらいTV!!」以来の2009年フリートーク一発目となりますけど、何やら様子がおかしい…?

古坂大魔王
「いや〜、大変でしたね本当に。あの番組は歴史を作ったんじゃないですか?」
上田晋也
「…っていう感想が欲しい週なんですけど、まだ24時間ぐらいTV!!の前に撮影してるからね。」
古坂大魔王
「ブブブブゥゥゥゥ」


≫フリートークで1時間
2009年01月20日
ch717「テレ朝チャンネル」で「ゲムカシマ #16」見ました。オープニングでは、新年一発目という事で、2009年の抱負を語っていた小林さんと前田アナ。

小林知之
「年末にちょっと前髪を切りすぎたので、2009年前髪伸ばそうと…。しかも、モミアゲももう無いんで。前髪を伸ばすのが、2009年の抱負かなと。」
前田有紀
「別に抱負にしなくても伸びるじゃないですか(笑)。私は2009年は、このゲムカシマで小林さんに全勝するのが目標です!罰ゲームはやりたくないんで!」


≫パックマン特集
2009年01月05日
ch717「テレ朝チャンネル」で、昨年11月29日〜30日に生放送された「上田ちゃんネル 24時間ぐらいTV」より、上田ちゃんネルのメイン企画「上田ボクシングちゃんネル」をピックアップしました。今回のテーマは、前回「#35」で選ばれたBEST10の選手を中心に戦わせてしまおうという夢の企画「軽量級 夢のトーナメント戦」。

上田晋也
「そもそも上田ちゃんネルっていうこの番組をやろうと言い出したのが、「左フックで1時間」とか「右ストレートで1時間」という、ボクシングの濃い話をしたいなっていうのがね、出発点だったわけで。今回この企画を24時間でやらないわけにはいかないという事で、この時間にお送りしたいと思います。」


≫ボクシング軽量級 夢のトーナメント戦
2008年12月31日
ゲムカシマ #15ch717「テレ朝チャンネル」で「ゲムカシマ #15」見ました。オープニングでは、小林さんが年末になると思い出すという、年賀状の悲しいエピソードを告白。

小林知之
「当時付き合ってた彼女が、年賀状で「去年は楽しかったね。今年は“お互いの道”で頑張ろう」って。「何だろう?」と思って電話しても出ない。当時のポケベルに「年賀状見た」と送ったら、「そういう事だから」って…。」
前田有紀
「えぇ〜?」
小林知之
「俺、「年賀状でフラれた!」と思って。未だに年賀状とか大嫌いなんですよ。」
前田有紀
「それは苦い思い出ですねぇ。」


≫体感ゲーム特集
2008年12月25日
ダチョリブレ2008年末SPch717「テレ朝チャンネル」で「ダチョ・リブレ 2008年末スペシャル」見ました。前半は竜兵会の「ばっかス」。この先のDVD化第2弾を想定して、過去の企画からDVD化するものをチョイスしていました。その中には、上田ちゃんネル24時間ぐらいTVでも行われていた竜兵さんの利き足も(笑)。ちなみにダチョ・リブレは、ばっかスとへらクレス合わせて、現在まで80話放送(うち1話はダチョウ倶楽部3人による特別編)。「ばっかス」の方が1話少ない事を知り、へらクレスに敵意むき出しキャラの有吉さん、2ヶ月ぶりの収録なのでワンテンポ遅れて大激怒(笑)。

≫ネイチャー肉テスト/ネイチャー歌手デビュー!
2008年12月18日
ゲムカシマ #14ch717「テレ朝チャンネル」で「ゲムカシマ #14」見ました。前回の東京ゲームショウでは、三歩進めば知り合いに遭遇するほどの有名人だったという、ゲムカシマではゲームおじさんとしておなじみ、電撃「マ)王編集長・豊島秀介さん

前田有紀
「ヨッ、有名人!」
豊島秀介
「ゲームショウ楽しかったね。発売前にプレイできたりするのが特権だったりするけど、この番組みたいに今なかなか手に取れないゲームとかが出来るのも嬉しいね。」
小林知之
「新しいのも知れて古いのも知れると、よりゲームが好きになれるという。これは結果ね、わが社の番組を褒めてるわけですけどね(笑)。」


≫格闘ゲーム特集
2008年12月12日
24時間ぐらいTV名場面集ch717「テレ朝チャンネル」で「上田ちゃんネル #55」見ました。今回の上田ちゃんネルは、11月29日〜30日に生放送された「24時間ぐらいTV!!」の名場面特集でした。

古坂&桐畑&浜ロン
「(24時間ぐらいTVスタート)ヤッタ!ヤッタ!」
古坂大魔王
「上田さん!」
古坂&桐畑&浜ロン
「ヤッタ!ヤッタ!」
上田晋也
「何も面白くないよ(笑)。」


≫24時間ぐらいTV 名場面集
2008年12月04日
ゲムカシマ #13ch717「テレ朝チャンネル」で「ゲムカシマ #13」見ました。今回は、前回に引き続き「東京ゲームショウ2008」特集の第2弾。数々の最新ゲームソフトが紹介されていました。

小林知之
「豊島さん、今ホームだからココ。」
前田有紀
「豊島さん、知り合い多すぎですよ!」
豊島秀介
「仕事でやってるからね(電撃「マ)王 編集長)。」
小林知之
「普通のゲーム好きのおじさんかと思ってたら、さっき挨拶する時、こう(偉い人のように手で挨拶)やってましたから(笑)。」


≫東京ゲームショウ2008特集 Part.2
2008年12月02日
男だけの布団トークch717「テレ朝チャンネル」で、11月29日〜30日にかけて放送され大反響を呼んだ「上田ちゃんネル 24時間ぐらいTV!!」より、冬なので「男だけの布団トーク」の「怖い話」を再現してみました。

上田晋也
「柴、冬だし怖い話して。」
柴田英嗣
「冬だし…(笑)。本当のやつですか?」
上田晋也
「うん、本当に怖いやつ。」
柴田英嗣
「じゃあ…自分の実体験です。」


≫男だけの布団トーク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。