2007年05月06日
築地探索続行ch717「テレ朝チャンネル」で「ダチョ・リブレ へらクレス」見ました。前回、鮨「高勢」のご主人・外山義晴さんと寿司ネタを吟味する為に築地市場へ向かい、散々試食しまくったネイチャー軍。仕込み作業があるご主人とは、一先ずでわかれ、ネイチャー軍の2人は、築地探索続行!

* * * * *

丸武丸武
中央区築地4-10-10
営業時間 4時〜14時
定休日 日曜 祭日

テリー伊藤のお兄様が経営しているという玉子焼き専門店。

試食しまくり前回、築地市場で散々試食しまくりエビフライ定食まで食べたというのに、今度は「丸武」で玉子焼きをまたまた試食。これからお寿司を食べに行くんですが…(笑)。

* * * * *

吉野家 築地1号店
中央区築地5-2-1
中央卸売市場フードC
営業時間 5時〜13時


築地へ向かう車中でのこと…

スマイリーキクチ
「あそこ牛丼もありますもんね。」
ネイチャージモン
「一番、牛肉が無い時もな、牛丼がずっとあった。」
外山義晴さん
ツユダク+ネギダク「“ツユダク”とかってあるじゃない。アレも築地が発祥なんですよ。それとあともう一つあんのよ。例えば「並」だったら、ツユダクがあるでしょ?“ネギダク”っていうのもあるんですよ。」
ネイチャージモン
「ネギダクは食った事ない、俺。」
スマイリーキクチ
「ネギダクっていうのは、ネギが沢山…?」
外山義晴さん
「その上にまたネギをのっけてくれるんですよ。そういう技があるんですよ。時間がない人なんかは、「並のダクダクね」。“ダクダク(ツユダク+ネギダク)”で通っちゃうんです。」

“ネギダク”と言えば、「刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか」のアレが懐かしい(笑)。何でも自分で確認してみないと気が済まないネイチャー、早速“ダクダク”を購入。

ネイチャージモン
ツユダクダク「あっ!書いてある!“ツユダクダク”って書いてある(笑)。コレは通だよ!重いもん、ツユがいっぱい入ってるから。」
スマイリーキクチ
「(“ツユダクダク”を持ってみて)チワワの6ヶ月ぐらいの重さですよ!」
ネイチャージモン
「さすが芸人だね。例え方が違うね。えーっと…カブトムシ60匹ぐらいだね。」
スマイリーキクチ
「余計分からなくなりましたよ…(苦笑)。」


さすがに牛丼には手をつけず。

-----------------------------------------------------------------------------------

AM10:30、ご主人のお店がある大塚へ。

高勢高勢
豊島区南大塚1-45-3
営業時間
昼 12時〜1時半
夜 5時〜11時
定休日 日曜日


* * * * *

貸切状態で、最高の食材を使ってのお寿司が食べられるという事で、ご機嫌のネイチャー。というか、予定より大幅に早く到着しちゃって。エビフライ定食食べたの、AM9:00ですよ?(笑)
ネイチャージモン
「だいたいさ、本当に言うけど、中尾彬さんとか女優さんとかが「どうも」つって「大将」って言ってるような店だもんな。こんな軍服着てるようなヤツがさ…今までにない画だな。」


いよいよ寿司を食す!

本マグロネイチャージモン
「今日は食う人、得だね。」
外山義晴さん
「ジモンさん。」
ネイチャージモン
「いやいやいや、ありがとね(笑)。ニューヨーク行った時さ、向こうはお肉に対して凄いこだわりがあるけど、日本っていえばマグロだなって言ってたけど。マグロって日本人にとって何かあるよね。」
スマイリーキクチ
「ボク、あれで殴られても痛くないです。」
ネイチャージモン
意外と痛いよ「意外と痛いよ?俺もカツオで何回殴られたか…。俺、カツオ漁船乗った時に「一番美味いの何か知ってっか?」って言われて、「知らないです」って言ったら、「釣った瞬間、目を吸うんだよ」って言ってズッて吸うの見たんだよ。さすがにネイチャーだけど…できなかった。」
スマイリーキクチ
「それできないすね…(笑)。」


* * * * *

長崎県壱岐産本マグロ 大トロ

大トロおしゃべりネイチャーを黙らせるほどの大トロ!

ネイチャージモン
「…コレはお金じゃ買えないな。」
スマイリーキクチ
「美味い!口に吸い付きますよ!クセがないですね。」


* * * * *

長崎県壱岐産本マグロ ネギトロ

ネギトロネイチャーのワガママで、本マグロが贅沢なネギトロに!

ネイチャージモン
「普通はやっちゃいけない、こんな事ね。コレは美味いぞ!」
スマイリーキクチ
「見た事ないですよ。」
ネイチャージモン
「(食べて)あっ!コレは最強だ!普段はスタッフにあげるけど、あげれない!コレ、幸せ分けできないよな。」
スマイリーキクチ
あげられない「感動しましたね!」
ネイチャージモン
「お前、小泉首相みたいだな。」


「あげられない」を強調w

* * * * *

スミイカ

スミイカ醤油の乗りが良くないため、隠し包丁を入れるなど、手間暇かかる仕込みが必要なスミイカの握り。

ネイチャージモン
「これは…あのね、マグロが凄いって言ったってね、旬の物が良いっていうのが分かるよ。寿司ってさ、凄いな。人間が努力したものが重なってるから。説明しようとしても説明できない食べ物だと思わない?」
スマイリーキクチ
「お寿司って、やっぱご褒美の味ですね。」


* * * * *

子持ちヤリイカ煮

子持ちヤリイカ煮時期的に子供を持っているので寿司用には購入しなかったという、子持ちヤリイカの煮付け。

ネイチャージモン
「…!(美味しすぎて言葉にならず、思わずイカポーズw)」
スマイリーキクチ
「噛んでも噛んでもイカが…美味い!歯に挟まったタマゴをもう一回噛むと…イクラと同じですね。プチッと潰れた瞬間、また口の中に…。」
ネイチャージモン
「これ、テレビ見てる人、全然分かんないと思うね。ネイチャー会に入ったら行けるよ!」
スマイリーキクチ
「重いけどね…(苦笑)。」


* * * * *

ニシンの酢じめ炙り

ニシンの酢じめ炙りとても珍しい刺身用ニシンの握り。

ネイチャージモン
「…美味いなぁ!何だコレ!?でも、やっぱりヒカリ物の油のような…しつこくない油で。イワシでもない、アジでもない。」
スマイリーキクチ
「ウナギっぽいような…。」
外山義晴さん
「表面だけ焼いて、サッと酢に通してるんで。」


* * * * *

子持ちシャコの炙り

子持ちシャコの炙り軽く炙る事でエビの感覚になるという、子持ちシャコの炙り。

ネイチャージモン
「美味しい!本当に天然の車エビを焼いたような香りがするような。」
スマイリーキクチ
「またタマゴに辿りついた瞬間、味が少し変わりますね。」
ネイチャージモン
「春の寿司って、いいな。俺に春はやって来ないかなぁ。」
春はやって来ないかなぁスマイリーキクチ
「もうちょっと…温暖化なんですけど、もうちょっと待って…。」
ネイチャージモン
「“もうちょっと”が何年続いてる?」


* * * * *

春子鯛

春子鯛今が旬の子鯛をポン酢で漬けた春子鯛の握り。

ネイチャージモン
「コレは綺麗だ!春だ!今(寿司が)「春よ〜♪」って言ってるよ。」
スマイリーキクチ
「ネイチャーの為に歌いましたね。」
ネイチャージモン
「本当に「春よ〜♪」だ!コレを食べさしたら、局アナが好きになると思う。俺のことを。そのぐらいの味だよ!」
スマイリーキクチ
局アナが好きになると思う「そうですよ。お寿司のバレンタインをいただいていいですか?」
ネイチャージモン
「ホワイトデーだよ。スマイリー、俺からのホワイトデー。」
スマイリーキクチ
「…美味さが逃げましたよ(笑)。めっちゃめちゃ美味い!」


* * * * *

車エビ

車エビ今度は、先ほどまで活きていた車エビを使った握り。

ネイチャージモン
「美味い!ホント美味いよ。」
スマイリーキクチ
「笑える美味さです(笑)。」
ネイチャージモン
「やっぱエビフライもいいけど、寿司がいいな。」


* * * * *

小柱の一口丼

小柱の一口丼最後の締めは、軍艦を一口で食べるのは大変だというご主人の心遣いから生まれたという、小柱の一口丼。

外山義晴さん
「コレはこのまま食べた方がいいです。葉っぱみたいのは、東京のわさびなんですよ。奥多摩のわさび。」
スマイリーキクチ
「美味しい!」
ネイチャージモン
「(一気にかっ込み)小柱が大柱になってるっていうのが分かるな。」


* * * * *

毎回、食のシーンは「いいないいな」なんて思いながらコメントを拾ってるんですけど、今回は特に記事を読み直すのが虚しくなってくるほど、腹が減ってきました(笑)。

スマイリーキクチ
「ジモンさんに色んな美味しいお店連れてってもらったんですけど、働いてる人がまず良い人ですね。例えば、お寿司屋さんっていったら「(気難しく)…ハイ」っていうような感じじゃないじゃないですか。(外山さんは)こんなに優しく、牛丼の話まで教えてくれたりとか。食べやすい空気、それでいて仕事も繊細でっていう。」
ネイチャージモン
「そういうこと分からなきゃ、美味いもの作れるわけないじゃん。ね、そうだよね?」
外山義晴さん
「自分では言えないですけども(笑)。」
ネイチャージモン
「人が喜ぶモノを出そうっていう真心が分かる人だから、変な事しないわけでしょ。」
スマイリーキクチ
「絶対、そうだと思います。」
ネイチャージモン
「じゃあ、ネイチャーもいい人なんじゃない?」
お前はオレの恋人かも知れないなスマイリーキクチ
「そうですよ。」
ネイチャージモン
「お前はオレの恋人かも知れないな。」
スマイリーキクチ
「ククク(笑)。重いなぁ…(苦笑)。」


寿司屋でなぜか人恋しくなってしまったネイチャー(笑)。僕なんて行っても回転寿司レベルですけど、いつかネイチャーみたいにこういうお店で通なコメントできるぐらいの人間になりたいなぁ(笑)。

やりすぎコージーDVD4 ネイチャージモン 驚異の実態に迫る!やりすぎコージーDVD4
ネイチャージモン 驚異の実態に迫る!

東野が今一番気になる男、ネイチャージモンを検証し、その恐るべき実態に迫る。

テレ朝チャンネル
ダチョ・リブレ
ダチョウ倶楽部
ネイチャージモン ホームページ
スマイリーキクチ
ザ・築地市場 ホームページ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

いかの旨みが凝縮されています♪【大城海産
Excerpt: ■商品名 【大城海産物加工所 いか太郎】 ■商品について 獲れたてのいかの旨みを逃さないよう仕上げました。ご飯・酒のつまみに人気です。 ■原材料名..
Weblog: イカを攻める
Tracked: 2007-08-19 10:24


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。