2007年03月16日
怪獣39 メフィラス星人ウルトラマンメビウス第47話「メフィラスの遊戯」見ました。今回は初代ウルトラマン初代メフィラス星人(タロウに出たメフィラスは別人)が登場!メフィラス星人は「よそう、ウルトラマン。宇宙人同士が戦っても仕様がない」と言って帰って行った宇宙人として記憶に残っている人も多いと思います。

ウルトラマンメビウス Volume 9ウルトラマンメビウス Volume 9
ウルトラマンレオが登場した第34話「故郷のない男」収録!32年後のおおとりゲンには痺れます。ぜひ見て欲しい!(第33話〜第36話収録)

40年経った今では、メフィラス星人も皇帝に仕える四天王の一人。地球に降り立ったメフィラスは「善=メフィラス、悪=メビウス」と人間を洗脳しメビウスを精神的に追い詰めるんですが、ミライの涙とメビウスの命がけの行動に心を動かされ、GUYS隊員の洗脳が解ける。そしてGUYSと初代ウルトラマンの応援で、メビウスは力を取り戻すといったあらすじ。

いよいよ40年越しの決着戦!大迫力の空中戦では、初代ウルトラマンは往年のスペシウム光線、八つ裂き光輪を披露。地上へ戻り、いよいよ決着…と思いきや。

勝ち目なし

メフィラス星人
「我々四天王が、なぜ君たちごときに敗れ去ったのか、私は今それが分かった気がします。しかし、私は決して諦めたわけではありません。必ずまた君たちに挑戦しにやって来ます。いつの日か、必ず…。」


お前の負けだ」と説得するウルトラマンに、勝ち目はないと敗北を認め、姿を消すメフィラス。今回も40年前に似た展開!これはこれでありだな、と思っていたら…。

消されるメフィラス

メフィラス星人
「皇帝…!私もまた不要になったゲームのコマというわけですね。残念です。グアァァァッ!」


皇帝に消されてしまうメフィラス。これいらない!せっかくの40年越しのアングルなんだし、メフィラスの存在はうやむやで良かったのに。何かこれだったらウルトラマンにトドメを刺された方が良かった。

ウルトラマンのすべて!今回のウルトラマンは、今までメビウスに登場したウルトラ兄弟の中で、一番強靭に見えました。初代ウルトラマンって、今まで別シリーズに登場しても、ウルトラ兄弟の1人として主人公の引き立て役にまわり、どうしても弱体化が否めなかったんですよね。今回は効果音も当時と同じものでムード満点だったし、最後のメフィラス処分さえなければ、かなり良い回だったんですが…(苦笑)。

ウルトラマンメビウス
第48話 最終三部作T「皇帝の降臨」

3月17日(土) 17:30〜18:00
CBC/TBS系にて放送(一部地域を除く)

ウルトラマン
毎週(日) 19:30〜20:00
ch361「ファミリー劇場

≫日本オタク大賞に「ウルトラマン80」
≫DVD「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」(レビュー)
≫ゲームセンターCX #21 帰ってきたョ「ウルトラマン」

「有野の挑戦」で、初代ウルトラマンの魅力が再現されています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36137421

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。