2006年03月06日
ch309「G+SPORTS&NEWS」で「NOAH 日本武道館SP」を見ました。「Navigate for Evolution '06 〜永源遥さよならツアー 最終戦〜」より、注目した試合を。

本田&百田&志賀 vs 佐野&泉田&永源
永源遥武道館ラストマッチ。試合前には“ピンク→青→オレンジ→黒”と重ね着していたTシャツを観客席へ投げ入れるサービス。試合ではジャイアントスイング18回転を披露するなど、もうすぐ引退でもまだまだ元気だというのをアピール。ツバはいつもより多く飛ばしてたかな?(笑) 最後は志賀に丸め込まれフォール負け。

小川良成 vs 力皇猛
力皇入場時、小川が背後から襲撃!リングへ上がると、怒りの力皇は串刺しラリアットからの強烈な張り手で小川から3カウントを奪う。しかし、小川の足がロープにかかっていて、試合続行。その後は、小川の巧さに多少手を焼くも、無双であっさり勝利。

田上明 vs 丸藤正道
まさに「弁慶vs牛若丸」のような戦い。田上が何を仕掛けても、丸藤はとにかく着地着地。丸藤が田上にクロスアームスープレックス!最高!田上が丸藤に三角締め!最高(笑)。丸藤は田上の喉輪落としを悉く着地してみせ、最後は完璧首固めで3カウント!丸藤がGHC前王者から大金星をもぎ取りました。いい試合でした。

三沢光晴 vs 森嶋猛
序盤から森嶋がラッシュをかけ、三沢防戦一方。森嶋の動きは解説の高山が言う通り、本当にテリー・ゴディそっくり。そして鶴田を思わせるバックドロップも強烈。森嶋の場外バックドロップを場外タイガードライバーで切り返したあたりから三沢が形勢逆転。三沢の鬼のようなエルボー地獄に、森嶋は耐えるのに精一杯。最後は座った状態の森嶋に強烈なエルボーを食らわせ3カウント。三沢の勝利。

小橋建太 vs KENTA
小橋が最終兵器で勝利。チョップの小橋、蹴りのKENTA。体格差あるのに正面からバチバチやり合う両者。小橋に見劣りしないKENTAの攻めが素晴らしかったです。小橋が、封印していたという顔面チョップ、リストクラッチ式バーニングハンマーまで出したのは、KENTAがヘビー級戦線でも通用すると認めた証拠。今すぐにでもGHCヘビーに挑戦する資格があると思います。

GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合
(王者)金丸義信&杉浦貴 vs 日高郁人&藤田ミノル(挑戦者)

日高がショーンキャプチャー(ヒザ十字固め)で金丸にレフェリーストップ勝ち。GHCタイトルがZERO1-MAXに流出!

GHCヘビー級選手権試合
(王者)秋山準 vs 鈴木みのる(挑戦者)

右わき腹を痛めている秋山に、鈴木は容赦ない卍地獄。僕は鈴木の卍って好きなんですよね。特にコーナー最上段での卍固めはまるで芸術作品のようでした。何と言っても最大の見せ場は、計200発にも及ぶ張り手合戦。怪我で腰が入らない秋山を鈴木は予告通り2度もダウンさせる。最後は勝ちにこだわった秋山がエグイ落とし方のリストクラッチ式エクスプロイダーで勝利。秋山がタイトル防衛に成功しましたが、内容では負けていました。いい試合でしたけど…。

試合後の秋山は張り手合戦で意識朦朧。何か鈴木に対して意味不明な事言ってたり、フラついたりしてて、ちょっと大丈夫か心配になりました…(苦笑)。

首筋が真っ赤ですが、意識はありますか?
秋山準
「…もう耳が痛いんで帰っていいですか?」
わき腹は大丈夫ですか?
秋山準
「もう耳の方で…わき腹…全然感じないです。」
200発をこえるビンタ合戦でした。
秋山準
「…ありがとうございました。」
このベルトは、まだ巻きませんね?
秋山準
「巻きません…。」

プロレスリングNOAH The First Navigation 06 1.22日本武道館大会プロレスリングNOAH
The First Navigation 06
1.22日本武道館大会

GHCヘビー級選手権試合
(王者)田上明 vs 秋山準(挑戦者)
その他、主要試合を完全収録。

この記事へのコメント
秋山はかなりコンディション悪かったみたいですね。
そんな中でちゃんと試合をつくる鈴木はさすがですね。プロって感じがします。白タイツだったし。
Posted by 団毬 at 2006年03月06日 21:34
>そんな中でちゃんと試合をつくる鈴木はさすがですね。

ホント、さすがですよね。
相手も自分も引き立てるというか。
特にコーナー最上段での卍固めなんて、
猪木vs馳の逆釜固め並みの衝撃でした。
Posted by マック at 2006年03月07日 16:18
こんばんわ、マック様。

今回のノアは何もかもが良かった感じです。マッチメイクもよく考えて組んでいた感じですし。
鈴木みのる選手も大分プロレスに馴染んできた感じですね。これからも活躍しそうですね(私も卍のところは盛り上がりました)

あと、永源遥選手ももう見れなくなると寂しいですね。私の地元の隣の石川県で本当のラストマッチ2戦は見逃せません。地味ながらもいいレスラーだったと思います。
Posted by kenjipunkrock at 2006年03月07日 19:07
>今回のノアは何もかもが良かった感じです。

ホントですよね。世代対決を中心に、今回の武道館大会は
本当に豪華でした。

>永源遥選手ももう見れなくなると寂しいですね。

あと2試合ですか。「あれ?武道館で引退だったかな?」
と思ってたら、“武道館ラストマッチ”だったんですね。
Posted by マック at 2006年03月07日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14308963

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。