2006年02月19日
キン肉マン Vol.91983年から1986年まで日本テレビで放送されていた「キン肉マン」が、なぜか“フジテレビ”739で放送されてます。2話ずつ放送で明日が#7なので、ちょうど第1回超人オリンピックあたりでしょうか。アニメ版で第1回超人オリンピックと言えば、ラーメンマンがブロッケンマン(Jrの父)をキャメルクラッチで仕留め、ラーメンにして食べてしまうシーン。ある意味、原作の残虐なシーンよりも、子供心に衝撃的でした。

  キン肉マン
   毎週(月) 16:00〜17:00
   ch739「フジテレビ739

キン肉マン THE MOVIEキン肉マン THE MOVIE
キン肉マンの劇場版・全7作品が収録された、2枚組DVD-BOX。
小学生の頃、東映まんがまつり行ってました。劇場版常連のウコンが懐かしい(笑)。個人的には「晴れ姿!正義超人」が面白かった記憶が。

アニメ版は1986年の秋に終了。実はこの年の春に火曜夜7時のゴールデンタイムに進出してたんですが(それまでは日曜10時30分。僕の地域は金曜夕方5時)、つまらない「アニメオリジナル版」だった上、プロ野球中継に潰されまくり。残り2話を放映しないまま新番組「ドテラマン」が始まるというお粗末な展開…。結局、大晦日に2話続けて放映されたのを覚えています。
※「キン肉星王位争奪編」は5年後の1991年にアニメ化

さらに追い討ちをかけるように、翌年春、週刊少年ジャンプで「キン肉マン」連載終了!熱烈なファンだった僕は( ゚д゚)ポカーン。まあ「闘将!!拉麺男」は月刊フレッシュジャンプで連載中でしたが(その後、アニメ化も)。連載終了直後に発売されたファミコン・ディスクシステム「キン肉マン キン肉星王位争奪編」はホント遊びまくりましたよ。スパルタンXタイプのゲームで、原作に忠実に作られていたので、難しくても僕は名作だと思って遊んでました。

キン肉マン超人大全集キン肉マン超人大全集
「キン肉マン」、「王位争奪編」の全ての歌を収録。「キン肉マン旋風」、「悲しみのベアークロー(ウォーズマンのテーマ)」、「虹色の騎士(私の名はロビンマスク)」は必聴!

この記事へのコメント
>ファミコン・ディスクシステム「キン肉マン キン肉星王位争奪編」
はまりました!最初の難関はバイクマンでした。スクリュードライバーはなかなか当てられないし、そもそも対戦する前の鬼みたいな敵にやられるのが頭にくる。

>悲しみのベアークロー(ウォーズマンのテーマ)」
バッファローマンとやったときの歌でしたっけ?ベアクロー、ベアークロー、ウォーズマンってヤツですよね?
Posted by 団毬 at 2006年02月19日 21:44
団毬さん、こんばんは。

>「キン肉マン キン肉星王位争奪編」はまりました!

おお、同志よ!(笑)
あのゲーム、容量の関係なのかショボイところも
ありましたが、キャラクターは本当に原作に忠実で
結構凝った作りになってましたよね。
ロビンスペシャルと喧嘩ボンバー最高!

>ベアクロー、ベアークロー、ウォーズマンってヤツですよね?

そうです。何か悲しい感じで始まるのが
印象的な曲なんですよね。


Posted by マック at 2006年02月19日 22:31
パルテノンが神殿ガレキ崩しで降ってくるのを下からスクリュードライバーで撃墜、のパターンは好きでした。

>ロビンスペシャル
なんで手首折れないの?(笑)
Posted by 団毬 at 2006年02月19日 22:47
>パルテノンが神殿ガレキ崩し

懐かしい!ありましたね〜。
キン消しのパルテノン、ボリュームあって
好きでした。

>なんで手首折れないの?(笑)

ゆでたまご先生の作品だからです(笑)。
最初この技見た時、こんな適当な技許されるのか?
って思ったんですけど(笑)。
ゲームだとこういう落下技は映えます。
ラーメンマンのガウロンセンドロップもいいですね。
Posted by マック at 2006年02月19日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13477419

この記事へのトラックバック

コメントしたくして仕方がない記事
Excerpt: http://skapanahibi.seesaa.net/article/13477419.html いつもコメントをいただいているマックさんのブログです。このあたりの話題には食いつきたくなります..
Weblog: うどん?そばじゃない!?
Tracked: 2006-02-20 15:57


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。