2009年01月31日
ch731「MUSIC ON! TV」で、ジョージ・ウィリアムズGGTV -George's Garage-見ました。今回のゲストは、神戸出身のガールズバンドMASS OF THE FERMENTING DREGS宮本菜津子さん(B/Vo)石本知恵美さん(G/Cho)。GGTV初の女性ゲストという事で、マスクマンと二人でイタズラを仕掛けるお茶目なジョージさん(笑)。

ジョージ・ウィリアムズ
「“イスの下にオナラの音が出る機械を用意!ゲストが来たら鳴らします”」


MASS OF THE FERMENTING DREGS
2002年結成。心地良い轟音サウンドに透明感のあるボーカルが印象的なガールズバンド

宮本&石本
「こんにちは〜。」
ジョージ・ウィリアムズ
「どうぞどうぞ、座って下さい。」
石本知恵美
「失礼します。」
マスクマン
「(スイッチオン)」
石本知恵美
「(イスから)ブブブー!」
宮本菜津子
「……!?」
ジョージ・ウィリアムズ
「何という事をしてるんですか!?」
石本知恵美
「……??」
ジョージ・ウィリアムズ
「何をしてるんですか!?」
石本知恵美
「ごめんなさい、緊張してたんで…。」
ジョージ・ウィリアムズ
「今の聞きました?…マスクマンもう一回押すの!」
石本知恵美
「……(笑)。」


一瞬凍りついたガレージ内。思った以上に反応がリアルで笑うに笑えない…?(;^_^A

ジョージ・ウィリアムズ
「すいません、分かりますよね?イタズラが好きだと聞いてましたんで。」
宮本菜津子
「(大喜び)」
石本知恵美
「やり返す!」
ジョージ・ウィリアムズ
「おっ、聞きました?やり返す!バトルが始まった!?何か飲みますか?」
宮本菜津子
「じゃあ、ビールを。」
石本知恵美
「私もビールを。」
ジョージ・ウィリアムズ
「分かりました、少々お待ち下さい。(…と電話の受話器を取るとバネが飛び出しバラバラに)…!!??」
石本知恵美
「(≧m≦)プッ」
ジョージ・ウィリアムズ
「やり返した…!?」
石本知恵美
「壊した〜(笑)。」
ジョージ・ウィリアムズ
「俺、やられた!?」


わざとオナラドッキリに引っかかっておいての、イタズラ好きな石本さんの壮大な仕掛け??(笑)

ジョージ・ウィリアムズ
「2人は元々、関西出身なんですよね?」
宮本菜津子
「はい。」
ジョージ・ウィリアムズ
「どうやって結成したんですか?」
宮本菜津子
「結成は、前にドラムがいたんですけど、ドラムと私がメンバー募集で知り合って、その後に知恵美ちゃんが入ったんですけど、元々高校の同級生だったんです、彼女は。」
石本知恵美
「そうそう。」
宮本菜津子
ニルヴァーナ・ボックス「で、知り合いやったんだけど、ギターを弾く人が欲しいねみたいな話になった時に、「そういえば同級生にニルヴァーナ好きって言ってた子がいたなぁ」って思って連絡をして。で、口説いた。」
ジョージ・ウィリアムズ
「で、スタジオに入って。口説かれて良かったと思いました?」
石本知恵美
「良かったと思います。」
ジョージ・ウィリアムズ
「何が共通だったんですか?音楽が共通だったのか、ただギター弾いててバンドやりたかったというのが共通だったのか。」
宮本菜津子
「女子高だったんですよ。だから、そんなロックとか聴く女の子とかいなくて。そんな中、ニルヴァーナが好きな子がいるっていうので、女子高でそんなニルヴァーナ好きっていう奴は間違いないなと思って。私は勝手にそこで「大丈夫」と思って。」
ジョージ・ウィリアムズ
Ramones「分かるよ。例えば、僕が昔よく聴いてた70年代とかのラモーンズのTシャツとか着ている人であれば「すぐにコイツとは友達になれる!」っていう時代だったので。」
宮本菜津子
「分かる!」
ジョージ・ウィリアムズ
「女子高生でニルヴァーナ。周りに洋楽聴いてる人が少なかった、そんな洋楽の中でもニルヴァーナ、パンクのものを聴いているというのもさらに少なかったと思う。だから、ニルヴァーナ聴いてるっていうのは、70年代のラモーンズTシャツを着ている人を道端で見たら「コイツは絶対間違いない!」っていうのと一緒かもしれない。」
宮本菜津子
「そうです。そういうの。」


やっぱり共通の趣味や好みというのは大きいですよね。そんなお二人は、去年関西から上京。一人暮らしを始めてからは、これまでの母の有り難味を感じている毎日だとか。

ジョージ・ウィリアムズ
「自分で料理作るんですか?」
宮本菜津子
「はい、それなりに。」
ジョージ・ウィリアムズ
「例えば?」
宮本菜津子
「野菜炒めとか。」
ジョージ・ウィリアムズ
「僕が聞いた話では、かなり個性的な食べ物に凝っていて、それが大好き大好きでずっと食べてるっていう話を聞いたんですよ。」
宮本菜津子
「毎朝食べてるかも最近は。」
ジョージ・ウィリアムズ
「1日1回でもかなり多いと思うんですけど、かなり個性的と思われている食べ物とは、どういう物ですか?」
宮本菜津子
「納豆トースト…。」
ジョージ・ウィリアムズ
「聞きましたか?もう一度、ゆっくりと声を張って言って下さい。毎朝何を食べてるんですか?」
宮本菜津子
納豆トースト!!


納豆トースト

食パン…1枚
納豆…適量
マーガリン…適量
とろけるチーズ…1枚

@食パンにマーガリンをぬる
Aマーガリンをぬった食パンに納豆をのせる
Bその日の気分でチーズをのせる
C納豆トーストを美味しく食べる

宮本さんがハマっている食べ物とは、食パンに納豆をのせた「納豆トースト」。ジョージさんは納豆に抵抗あるのかな?と思いきや「食べた事ないけど、納豆は好きなので分かりますよ」と結構ノリ気。という事で、この場で宮本さんに実際に作ってみてもらう事に!


宮本菜津子
「はい。」
ジョージ・ウィリアムズ
「これは新しい試みというか…じゃあ、いただきます。」
宮本菜津子
「どうぞ。」
ジョージ・ウィリアムズ
「(試食)うん…全然イケる。」
宮本菜津子
「でしょ?」
ジョージ・ウィリアムズ
「どういう味ですか?って聞かれても、納豆とマーガリンとパンの味ってそのままだけどね、これが合ってるんですよ。」
石本知恵美
「へぇ〜。」
宮本菜津子
「ほらほらほらほら、絶対美味しいんやって。」
ジョージ・ウィリアムズ
「もし良かったら。」
石本知恵美
「(試食)あの…合うけど別々の味がする…(笑)。」
ジョージ・ウィリアムズ
「たぶん僕は、今後もお米と一緒に納豆を食べていくと思うけど…嫌いという事ではないですよ?たまにお米が無い時があるじゃないですか。」


意外にも好評だった納豆トースト。という事で、今度は3人がそれぞれの食材を使った納豆トーストの新メニューを考えてみる事に。用意された食材が凄いです…(笑)。

ジョージ・ウィリアムズ
「イチゴジャム納豆トースト」


ジョージ・ウィリアムズ
「(試食)うん…不味いですね。」
宮本&石本
「(笑)。」
ジョージ・ウィリアムズ
「何か最初「ジャムがいいな」と思ったんですけど…。最初ジャムの味を感じてその後に納豆の味を感じたんだけど、それが混ざった瞬間「うわぁ…」って…。」


マスドレ宮本
「ピーナッツバター納豆トースト」


宮本菜津子
「(試食)…美味しい!」
ジョージ・ウィリアムズ
「美味しい?普通に食べれる!?」
宮本菜津子
「うん(笑)。」
ジョージ・ウィリアムズ
「じゃあ、もしかしたら明日からは…?」
宮本菜津子
「やるかも。」
ジョージ・ウィリアムズ
「そのぐらい美味しいんですか?」
宮本菜津子
「ピーナッツと納豆が合う。」
石本知恵美
「ダブルブッキングやな。」
宮本菜津子
「豆豆やな。」
ジョージ・ウィリアムズ
「ダブルブッキングって言いましたよね?「何を言ってるんだ?」と思いましたけど(笑)。」
宮本菜津子
「ちょいちょい言うてくるんですよ。」
石本知恵美
「(笑)。」
ジョージ・ウィリアムズ
「(試食)…うん、美味しい!これはイケる!」
石本知恵美
「(試食)…美味しい、コレ(笑)。マーガリンより美味しい。」


マスドレ石本
「ホイップクリーム納豆トースト」


石本知恵美
「(試食)…!!」
宮本菜津子
「美味しい?」
石本知恵美
「ウンウンウンウン!」
宮本菜津子
「エエ〜ッ!?」
石本知恵美
「美味しい!」
宮本菜津子
「(試食)うまい…(笑)。」
ジョージ・ウィリアムズ
「ウソ!?(試食)…うん!」
宮本菜津子
「甘いのと、ちょっとした塩辛さみたいな。」
石本知恵美
「塩チョコみたいな味。」
ジョージ・ウィリアムズ
「そうそう!塩チョコみたい!」
宮本菜津子
「コレ美味しい。もうちょっと食べたい。」
ジョージ・ウィリアムズ
「本当にホイップクリーム美味しかったです。ぜひお試しあれ!」


ジャムは何となく想像つきましたけど、ピーナッツバターとホイップクリームは意外!甘納豆とかもありますし、甘い物と納豆は普通に合うのかもしれないですね。という事で、早速、僕も納豆トーストにチャレンジ!こういうの見るとやってみたくなるんですよね(笑)。


ホイップクリームはちょっと勇気が出なかったので(笑)、ピーナッツバター納豆トーストにチャレンジしてみました。豆のダブルブッキング、コレが何と本当に美味しい!っていうか、パンと納豆がこんなに合うとは思いませんでした。普段からも普通に食べれそうです。ピーナッツバターは多めの方がいいかもしれないですね。ちなみに隣は僕が最近ハマっているウスイさん流のハムキャベ。

MASS OF THE FERMENTING DREGSのガレージアイテムは、テーブルにサインを!毎週目立ちますね(笑)。

ワールドイズユアーズワールドイズユアーズ
MASS OF THE FERMENTING DREGS

MASS OF THE FERMENTING DREGSのセカンドアルバム。全6曲。

GGTV オフィシャルブログ
MUSIC ON! TV
MASS OF THE FERMENTING DREGS

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。