2008年12月07日
ch721「フジテレビ721ゲームセンターCX #73見ました。今年最後の有野の挑戦は、以前「ハードのエースが出てこない」のコーナーでゲームギア版をプレイし、「コレ面白いやん」と言っていたアクションパズルゲーム「レミングス」。

レミングスレミングス
1991年 サン電子 スーパーファミコン
今回の目的
エンディング画面を見る

イギリスのゲームメーカーが開発したアクションパズルゲーム。パソコンで大ヒットしたのを受け、いくつかの家庭用ゲーム機にも移植された。集団行動するレミングたちをうまく誘導し、エンディングを見る事はできるのか(ナレーションより)。

集団自殺すると誤解されているレミング(タビネズミ)の生態をモチーフにしたというアクションパズルゲーム。天井にある蓋(入り口)から出てくるレミングに指令を与えて出口へ誘導。レミングには「とにかく一方向に歩き続ける」「壁に当たるとUターン」「高めの段差・斜面に当たるとUターン」「高所からの飛び降りは落下死」「水に入ると溺死」といった行動パターンがあり、その様々な障害を次のコマンドにより乗り越えさせる。

□クライマー
 垂直な壁を登れるようになる
□フローター
 傘を与えて落下死を防ぐ
□ブロッカー
 立ち止まらせ壁の役割をさせる
 後ろから来る仲間はUターン
□ブリッジビルダー
 階段を作る
□バッシャー
 横方向に穴を掘る
□マイナー
 斜め下方向に穴を掘る
□ディガー
 足元に縦穴を掘る
□ボンバー
 5秒後に自爆し周囲を破壊

■LEVEL 1

天井蓋から続々と出てくるレミングたち。

有野課長
「何かいっぱい出てきた。」


何をすればいいのか分からない課長、とりあえずこのステージで唯一使えるコマンド「ディガー」を選択し、カーソルをレミングに合わせると…。

有野課長
「掘った。」


1体のレミングが下方向に穴を掘り、その抜け穴からレミングが続々と脱出、穴の先にある出口へ向う。

有野課長
「もう1個下に行けるのか?」


さらに、1体に画面一番下の地面で「ディガー」の指示を与えると…。

有野課長
「あ、落ちた…。死んだ。」


最下位の地面での「ディガー」は落下死扱い。しかし、70%救出したので、レベル1はクリア。

■LEVEL 2

出口を確認していると、画面3分の2ほどの高さからレミングが次々と飛び降り死亡。課長、あわてて「フローター」のコマンドで傘を与え、5体は救出。

有野課長
「うわ〜、ドキドキしたな〜。」


このステージも、とりあえず救出ノルマ達成でクリア。

■LEVEL 3

6階建てステージ。一方向に進むと落下死してしまうので、各階5体のレミングに「ブロッカー」の指示を与える事で、下にある出口へと誘導。

有野課長
「あれ…、終わったよ…?5匹どうしたらええねや?」


「ブロッカー」を選択すると、自爆させるか穴を掘るしか解除方法はない。このステージの地面は掘る事が出来ないので…。

有野課長
「こんな悲しいコマンドがあんの〜?押すのか…。」


「ボンバー」のコマンドで、5体のレミングが自爆。

有野課長
「悲しい…悲しい終わり方やな〜。」


■LEVEL 4〜5

有野課長
「サクサク進めるな。」


■LEVEL 6

レミングの自爆によりゴールへの道が開ける悲しいステージ。

有野課長
「これは悲しいな…3体やってもうた…。」


■LEVEL 7〜8

LEVEL7は「ビルダー」のコマンドで全員救出成功。LEVEL8は「ブロッカー」で通せんぼ役1匹を残しゴール。

有野課長
「ごめんな…お前一番頑張ったけど…ごめんな…。残骸がゆっくり落ちていくねんな…。」


■LEVEL 9

このステージでは、回転するトラップに苦戦。

有野課長
「(レミングの大群の色が)ファミリーマートみたい。」


「バッシャー」のコマンドと1匹の通せんぼのおかげで、このステージもクリア。

有野課長
「一番頑張ってんのにな、コイツも…野田、ゴメン!」


このゲームに慣れてきたところで、AD中山がある事を報告しに登場。

AD中山
「今やっているのは、実は一番簡単なモードなんですけど。」
有野課長
「うん。」
AD中山
「ここから「有野の挑戦」とさせて下さい。」
有野課長
「え、今までは?今までのはなし?」
AD中山
「今のは、トレーニング…。」
有野課長
「トレーニングパンツみたいなこと?「オムツ早く離れましょう」みたいなこと?」


さすが例えがパパさんになってる有野課長(笑)。今までプレイしていたのは、4段階中一番簡単な「Fun」。今回の「有野の挑戦」は、2番目に難しい「Taxing」で全30ステージを攻略する事に。

* * * * *

■LEVEL 1

「Fun」モードとは打って変わって、超広大なマップの「Taxing」モード レベル1。「バッシャー」「マイナー」でルートを作っていき、「ブリッジビルダー」で階段を作って落とし穴を回避し、何とかノルマの99%救出に成功。しかし、コマンドの回数制限や時間制限などに大苦戦し、このステージで費やした時間は、なんと2時間!

有野課長
「ここ、最終面ぐらいの難しさちゃうのん?」


「Taxing」モードのレベル1をクリアしたところで、言い出しっぺのAD中山にクレーム。

有野課長
「中山さん、難しいんですけど!これ全部で何面?」
AD中山
「30面です。」
有野課長
「2×30=60時間ですか…。これは「カイの冒険」を抜く勢いですね…。」
AD中山
「(笑)。」
有野課長
「「Fun」でええんちゃうかな?」
AD中山
「じゃあ、間を取りまして「Tricky」というのはどうですか?」
有野課長
「じゃあ、今回の挑戦は「Tricky」に挑戦…もう、午前中なんやってん!!」
AD中山
「(笑)。」


有野の挑戦「レミングス」、ランクを1つ下げての再スタート。

* * * * *

■LEVEL 1

真ん中に大きな落とし穴のレベル1。

有野課長
「これはもう、さっきやった1面目のパターンなんやろな。」


「ブロッカー」で1匹だけを先行させ、「ブリッジビルダー」で穴を埋めてルートを確保、難なくレベル1をクリア。

有野課長
「1回、Taxingやってて良かったなぁ。」


■LEVEL 2〜5

上のクラスでもまれた強さ。閃きも冴え、この後も次々とステージをクリア。パズル課長の本領を発揮。

■LEVEL 6

レミングはたったの5匹で、ノルマは80%(4匹)。ノルマが厳しい為、「ブロッカー」もむやみには使えない。

有野課長
「あ〜、分かった!スッキリや!」


4匹を溜めておいて、先行させた1匹にルートを作らせておく方法。

有野課長
「気持ちいい、これは気持ちいい(笑)。」


■LEVEL 7

徐々に高くなる柱の先に出口が。ここも1匹先行作戦でルートを作り、問題なくこのステージも突破。

有野課長
「いけた〜、賢い!」


■LEVEL 8〜9

勢いに乗り、この後の2つのステージも楽々突破。

有野課長
「(自爆させて)東島〜!」


■LEVEL 10

入り口が2つあるステージ。レミングが溶岩に落ちるボチャボチャという音で気づく。

有野課長
「1個1個やってく感じかなぁ。」


ここでは、双方向で通せんぼしての、同時1匹先行ルート作り作戦。しかし、一方に集中しすぎると、もう一方で悲劇が…(苦笑)。

有野課長
「全部落ちた…ザバザバザバっと落ちた…U.F.Oのそば落とすぐらいショックやな(苦笑)。」


苦労するも、何とか攻略。

■LEVEL 11〜15

次々と謎を解明し、順調にクリアを重ねていくパズル課長。

有野課長
「東島忘れてた。(自爆させ)サンキュー東島…。」


■LEVEL 16

レベル5のマップがコマンド制限で難易度UP。

有野課長
「パズルゲーム、こういうことあるからもどかしいねんな。」


■LEVEL 17

ここもFunでプレイしたマップだが、使えるコマンドは自爆2回のみ。

有野課長
「爆弾の距離とかも使わなアカンようになってくるのか。」


■LEVEL 18

高い柱を降りるステージ。コマンドに「フローター」が無いので、「ディガー」で柱に縦穴を堀り、自爆で横穴を開ける作戦でクリア。

■LEVEL 19

クリア条件は全員救出。一匹先行作戦でルートを作り仲間をゴールへ向かわせるも、ルートを作ったレミングは逆行、ルート作りで使ったコマンド「クライマー」で壁を垂直に登って行ってしまう(笑)。

有野課長
「しまった!これはもしかして…。」
AD中山
「カサ!カサ!カサ!」


落下の危険を傘で回避!AD中山ナイスアシスト。

有野課長
「中山の「カサ!カサ!カサ!」っていう声でセーブでしたギリギリ。「ゴキブリかな?」って思った(笑)。」


■LEVEL 20〜23

レベルも20を超えると、掘った穴の先を少し残す事でUターンさせるなど、レミングを誘導するのにも、かなり強引な解釈が必要に…。

有野課長
「なんかゲームの隙間をついてる答えやな。」


■LEVEL 24

一直線の地面の先にゴールが浮いている、一見簡単そうなステージ。しかし、一匹先行作戦でルートを作ると、通せんぼ解除の際の自爆で地面に穴が開いてしまい、レミングたちが落下死してしまう。

有野課長
「何か使うはずねんな、もう1個。」


一匹先行作戦を使わずに進めると、浮いているゴールへ向かう際の階段作りの時に数匹死んでしまい、ノルマの93%には届かず。

有野課長
「CSに来てまで、数字に悩まされるか〜。」


結局、通せんぼの目の前に階段を作り、頭上を通るようにする事で、このステージをクリア。

有野課長
「ここ(頭)の勝利です。」


■LEVEL 25

救出ノルマは10%。高層階段からの飛び降り場面で10匹に傘を与え、10匹全員をゴールさせなければならない。課長は1匹先行作戦を決行するも、ルート作りと後続9匹に傘を与えるW作業に手を焼く。

有野課長
「そんなスピード勝負にもなってくんの? 疲労度が上がってる時に限ってアクション度が高くなってるな。1日にゲームをクリアする人間に向いてへんゲームやな。」


…などとボヤきつつも何とかクリア。この時点で、挑戦開始から11時間経過。

■LEVEL 26

救出ノルマは100%。1画面の小さなステージだが、柱を横に掘ってルートを作っている間に、どうしても何匹かが柱に当たりUターン、罠の餌食に。

有野課長
「掘ってる間に出来る事…。」


スタート直後に数個の階段を作る事で、柱が貫通するまでの時間稼ぎ。階段を作るタイミングに手こずるも(遅いと柱に階段が当たってしまいUターン)、何とか全員救出に成功。

■LEVEL 27

高い崖から飛び降りる場面からスタートだが、傘のコマンドがない。

有野課長
「あ、わかった。」


全員入り口から出してからの団体垂直掘りで崖降りは突破。しかし、その先のルートで手を焼き、どうしても救出ノルマ90%を達成できない。

菅プロデューサー
「有野さん。」
有野課長
「はい。」
菅プロデューサー
「先ほどから見てると、物凄く体調が悪そうなんですけど?」
有野課長
「もうこの時間やからじゃないですかね(0:23)。」
菅プロデューサー
「次を「ラストレミングス」と。」
有野課長
「はい…。」
菅プロデューサー
「次を「ラストレミングス」と!」
有野課長
「何かの映画であったっけな、「ラストレミングス」って(笑)。」


「ラストレミングス」宣告が効いたのか、ほぼ完璧なプレイでクリア。

有野課長
「これいけるんちゃうかな。…しまった、これいけたらいけたで、また長なんのか〜。残業なってしまうわけか。」


■LEVEL 28

出口が見当たらない驚愕のステージ。

有野課長
「この岩が怪しいねんな。」


怪しそうな岩を何気なく掘っていくと、あっさりゴールを発見。

有野課長
「スゲェ迷うところ…ディレクター泣かせ(笑)。」


■LEVEL 29

救出ノルマは99%。入り口が3つあり画面の右端に出口。課長謎を解くも、適当な所に穴を掘ってしまうという凡ミスで、「ラストレミングス」終了…。

有野課長
「いけたな、この面!悔やまれるな〜。」
菅プロデューサー
「有野さん、これにて終了と…させていただきたいのですが、中山から「この面 簡単!」っていう…。」
有野課長
「(笑)。」
菅プロデューサー
「どうされますか?本当の「ラストレミングス」…?」
有野課長
「そうですね、中山にはせめて「です」をつけて欲しかったです…(笑)。「ラストレミングス」お願いします。」


先ほどの失敗を活かし進んでいくも…。

菅プロデューサー
「有野さん、本当の「ラストレミングス」終わりました。」
有野課長
「…(笑)。」
菅プロデューサー
「ギブアップで?」
有野課長
「はい。クッソ〜…。」


「ラストレミングス」挑戦失敗。しかし、「どこをどう間違えたのかな〜?」と確認のプレイを続ける課長。それを見かねて…。

有野課長
「やりたいな〜。独身の時以来やな、こんな言うてんの。やりたいな〜。」
菅プロデューサー
「そんなにやりたいですか?」
有野課長
「オッサンの声に答えるのもおかしいですけど、そんなにやりたいですね。「ワンモア ラスト レミングス」でもいいですか?」
菅プロデューサー
「では、これがマジでホントのワンモアレス…(笑)。」
有野課長
「全員疲れてますね、カミカミですよ(笑)。」


課長「ワンモア ラスト レミングス」で、「この面 簡単!」なレベル29をクリア。

■LEVEL 30

ついにラストステージ。柱を掘り進んでルートを作っていく。複雑なステージではないが、長い道のりの為…。

有野課長
「時間なくなった…。ん〜(プレイ続行)」
菅プロデューサー
「有野さん?」
有野課長
「あ、バレた(笑)。」
菅プロデューサー
「これ、何の「ラストレミングス」ですか?」
有野課長
「これはね、「帰ってきた ラスト レミングス」です(笑)。」


少しでもコマンド入力に手こずるとタイムオーバーになってしまう。

有野課長
「(ルート)開いたよ、みんな!早く!戻って!段取り悪かったけど…急いで!」


団体をゴールさせ、残り2匹は自爆。救出ノルマは…?

You needed  90%
You rescued  98%

ノルマ90%中98%を救出。有野課長、「帰ってきたラストレミングス」のチャンスを生かし、見事「レミングス」を攻略!

有野課長
「(エンディング画面で拡大レミングを見て)こんな可愛かったんや。(画面に“Rating Taxing”の文字)Taxingきた。コレは無理ですわ。やっとクリアすることが出来ました。しかも、1時まわっております。電車はないですが、皆さん気をつけてお帰り下さい…(笑)。」


遠くに住んでて帰りの電車がないと困るのって須田さんでしたっけ(笑)。今回の「レミングス」は面白かった!やっぱり得意ジャンルに挑戦している時の課長は、いつも以上にイキイキしてるように見えますね(笑)。

今回のレミングスは、コチラで遊ぶ事ができます!

-----------------------------------------------------------------------------------

ゲームセンターCX DVD-BOX5ゲームセンターCX
DVD-BOX5

シリーズ累計15万セット超を記録した爆発ヒットDVDの第5弾がついに登場!

ゲームセンターCX 有野の挑戦状2(通常版)ゲームセンターCX 有野の挑戦状2
バンダイナムコゲームス DS用ソフト
2009年2月26日発売決定!DVD同梱版は、有野の挑戦「ウルトラマン」&「ウルトラセブン」&「有野の挑戦状(撮り下ろし)」!

フジテレビ721
ゲームセンターCX
(株)ゲームセンターCX興業 特命課調査室
よゐこ有野 書記係に立候補します

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110847115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。